1920~30年代を中心に、あれこれと・・・
by 大阪モダン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
お気に入りブログ
ヴォーリズを訪ねて
近代建築Watch
レトロな建物を訪ねて
Books & Things
最新のコメント
当初は別嬪餅しかなかった..
by モダン周遊 at 11:14
おお 徳庵ですね こ..
by 雪だるま at 06:24
昔の風景も所々に残っては..
by モダン周遊 at 10:49
心斎橋のアーケードに面す..
by 雪だるま at 05:34
確かに三宮の大丸の孔雀は..
by モダン周遊 at 10:56
大丸のシンボルは孔雀 ..
by 雪だるま at 05:57
少し前まではどこにでもあ..
by モダン周遊 at 10:10
力餅食堂 関西を歩いて..
by 雪だるま at 05:44
船場ビルの隣にあったのは..
by モダン周遊 at 11:13
伏見ビルの入口の花瓶 ..
by 雪だるま at 05:28
メモ帳
最新のトラックバック
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
【姫路の老舗映画館が消え..
from ジョニー暴れん坊デップの部屋
個性的なビルがいっぱい:..
from 本読みの記録
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


淀屋橋「石原ビルディング」

c0239137_17501940.jpg
 淀屋橋の南西角にあって、この辺りのランドマークにもなっている「石原ビルディング」。
 そんなに古いようには見えませんが、竣工は1939(昭和14)年ということで、外壁は1・2階が黒の石貼り、上階が白のタイル貼り仕上げになっていて、近くで見ると、やはり風格がありますね。
c0239137_17505259.jpg

c0239137_17522244.jpg
 しかしながら、このビルの魅力はなんといってもインテリアです。
 木製ドアから中に入ると、大理石などをふんだんに使用した豪華な意匠となっています。
c0239137_17525237.jpg
c0239137_17543523.jpg
c0239137_1754454.jpg
c0239137_1754548.jpg
 このエレベーターの階数表示板などは、とてもステキで、工芸作品と呼んでもいいくらいです!
c0239137_17551942.jpg

 地下への通用階段なのですが、壁面は贅沢なモザイクタイルを使っています。
c0239137_17565027.jpg

 ここも、人目に付きにくい場所なのですが、モザイクタイルです。
c0239137_17571936.jpg

 他にも、ちょっと探索してみると、天井に…こんな凝った装飾が・・・、空調のダクトで、えらいことになっていますが・・・
c0239137_17574688.jpg
 実はこの装飾があるのは、このビルの地下1階にある創業1946年の喫茶店「MJB」の入り口の天井部分です。

 私は学生時代、京都に居住していたので、その当時、淀屋橋は大阪の玄関口でもあって、「MJB」を待ち合わせ場所としても、よく利用したものでした。
c0239137_17584616.jpg
 最近はすっかりご無沙汰でしたが、久しぶりに来てみると、昔からほとんど変わらないインテリアが迎えてくれました。
c0239137_1759933.jpg

[PR]
by suzu02tadao | 2014-06-19 18:00 | Comments(0)
<< 淀屋橋「美津濃」 瓢箪山「街角レトロ」 >>