1920~30年代を中心に、あれこれと・・・
by 大阪モダン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
お気に入りブログ
ヴォーリズを訪ねて
近代建築Watch
レトロな建物を訪ねて
Books & Things
最新のコメント
当初は別嬪餅しかなかった..
by モダン周遊 at 11:14
おお 徳庵ですね こ..
by 雪だるま at 06:24
昔の風景も所々に残っては..
by モダン周遊 at 10:49
心斎橋のアーケードに面す..
by 雪だるま at 05:34
確かに三宮の大丸の孔雀は..
by モダン周遊 at 10:56
大丸のシンボルは孔雀 ..
by 雪だるま at 05:57
少し前まではどこにでもあ..
by モダン周遊 at 10:10
力餅食堂 関西を歩いて..
by 雪だるま at 05:44
船場ビルの隣にあったのは..
by モダン周遊 at 11:13
伏見ビルの入口の花瓶 ..
by 雪だるま at 05:28
メモ帳
最新のトラックバック
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
【姫路の老舗映画館が消え..
from ジョニー暴れん坊デップの部屋
個性的なビルがいっぱい:..
from 本読みの記録
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


モダン心斎橋筋 <JAPANESE MODERN>

c0239137_16531346.jpg

 モダン大阪を生涯にわたり描き続けた小説家、藤沢桓夫は旧制大阪高校在学中に仲間たちと同人雑誌『辻馬車』を創刊するなど、青春時代を謳歌しましたが、「私の履歴書」の中でその頃の思い出を次のように語っています。

 それから戎橋筋・心斎橋筋を北へ、いくらか肩を聳やかすような元気な足取りで、さらに心斎橋を渡って、博労町の丸善書店まで行き、丸善の洋書部で新着の文学書やセザンヌやルノワールやローランサンの画集などを覗いて時間をつぶし、その店の2階の喫茶店で1杯のコーヒーか紅茶で大いにまた喋り合い、そこからまた同じコースを難波まで引返すことがしばしばだった。

 昭和2年の「心斎橋筋案内」が紹介されていた『心斎橋筋の文化史』を私が購入したのは、1997(平成9)年に大丸心斎橋店で本の出版を記念した展覧会が開催された時でしたが、その当時はまだ丸善書店は健在で、心斎橋筋には洋書をあつかう店は他にもありました。

 『JAPANESE MODERN』は、かつてあった心斎橋パルコの中の書店ロゴス(アセンスだったかもしれない?)で手に入れたように記憶しますが、さすがにアートやデザイン関係の出版では定評のあるサンフランシスコのクロニクルブックスが手がけたものだけに、掲載作品の選び方やレイアウトが斬新で、私が「松竹座ニュース」のデザインの魅力に憑りつかれたのも、この本の購入がきっかけでした…
c0239137_16530414.jpg
c0239137_16525657.jpg

 クロニクルブックスのこのシリーズの中、『FRENCH MODERN』は京都でしたが、『DUTCH MODERNE』はやはりロゴスで手に入れたものです。
c0239137_16524607.jpg

 すでに『心斎橋筋の文化史』が出版されてから、20年の歳月が経ち、今では心斎橋筋で洋書をあつかっているのはアセンスくらいだけになり、また輸入雑貨では、リチャードもソニータワーもなくなってしまい、他にも「心斎橋筋案内」に載っていたカワチ画材店の店舗ももうありません。

c0239137_16523806.jpg
 その当時から比べても、心斎橋筋は大分様変わりしています。

 ある意味では、より国際的になったとも言える心斎橋筋の今をスナップしてみました…
c0239137_16522881.jpg
c0239137_16522046.jpg

c0239137_16521152.jpg
c0239137_16520179.jpg

c0239137_16515179.jpg


























c0239137_16513279.jpg

























c0239137_16511296.jpg

c0239137_16510191.jpg

























c0239137_16491995.jpg

c0239137_16490054.jpg
c0239137_16484742.jpg

 そんなふうに撮影しながら心斎橋筋をブラブラしていたら、昔のことを思い出しました。

 大丸で『心斎橋筋の文化史』の展覧会を観た後で、今も変わらない中尾書店にフラッと入って目にしたのが「CYCLE CIGARETTES」のパッケージでした。
c0239137_17592810.jpg
 大日本と書かれていたので菊の紋章のマークが入っているのかと思って、ようく見たら…
 自転車の車輪だったところが、大日本帝国時代にもかかわらず、シャレが利いていたので、思わず買ってしまったのでした。
c0239137_17592192.jpg

[PR]
by suzu02tadao | 2017-07-15 07:00 | Comments(0)
<< 芦池更科 モダン心斎橋筋 <文化発信> >>