1920~30年代を中心に、あれこれと・・・
by 大阪モダン
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
お気に入りブログ
ヴォーリズを訪ねて
近代建築Watch
レトロな建物を訪ねて
Books & Things
最新のコメント
そうですね… 黄葉..
by モダン周遊 at 10:40
こちらの重厚さも良いです..
by 雪だるま at 06:00
普段の屋上テラスは、 ..
by モダン周遊 at 16:03
芝川ビル 雪だるまもこ..
by 雪だるま at 05:53
それほど見栄えのするもの..
by モダン周遊 at 12:46
これは知りませんでした ..
by 雪だるま at 22:45
内部はイケフェスの時に撮..
by モダン周遊 at 06:49
こちら 外観は何度も撮..
by 雪だるま at 05:46
そうなんです 見所が随..
by モダン周遊 at 11:10
元はホテルだったこの建物..
by 雪だるま at 05:56
メモ帳
最新のトラックバック
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
【姫路の老舗映画館が消え..
from ジョニー暴れん坊デップの部屋
個性的なビルがいっぱい:..
from 本読みの記録
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2017年 03月 30日 ( 1 )

大阪の柳

c0239137_18373586.jpg


 八九間空で雨降る柳かな(芭蕉)


 八九間(けん)は約15m位で、とても大きな柳の木のことを詠んだ句のようですが、確かに晴天でも雨が降っているように見えますね…

 柳は、日本で町並木として植栽された樹木としては最も歴史のあるものの一つで、平城京や平安京には隋・唐の都であった長安を模して、柳が街路樹として盛大に植えられていたようです。

 春の日に張れる柳を取り持ちて見れば都の大路し思ほゆ(大伴家持)

 大伴家持が越中国国守として富山に赴任していた頃に、都を想って詠った歌で、"春の日に芽の膨らんだ柳を手にとってみると、都の大路が思われることだ"という意味です。

 柳の並木といえば、銀座の柳がよく知られ、また、柳は水分の多い土壌を好むため、都会の水辺や水路沿いに植えられていて、京都の白川や高瀬川沿いの柳も、桜と共に春の風物詩になっています。

 ところが意外にも、水の都といわれた大阪には柳の街路樹はとても少なくて、写真の柳は土佐堀川沿いにある貴重なものです…

c0239137_12311708.jpg


[PR]
by suzu02tadao | 2017-03-30 07:30 | Comments(0)