1920~30年代を中心に、あれこれと・・・
by 大阪モダン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
お気に入りブログ
ヴォーリズを訪ねて
近代建築Watch
レトロな建物を訪ねて
Books & Things
最新のコメント
当初は別嬪餅しかなかった..
by モダン周遊 at 11:14
おお 徳庵ですね こ..
by 雪だるま at 06:24
昔の風景も所々に残っては..
by モダン周遊 at 10:49
心斎橋のアーケードに面す..
by 雪だるま at 05:34
確かに三宮の大丸の孔雀は..
by モダン周遊 at 10:56
大丸のシンボルは孔雀 ..
by 雪だるま at 05:57
少し前まではどこにでもあ..
by モダン周遊 at 10:10
力餅食堂 関西を歩いて..
by 雪だるま at 05:44
船場ビルの隣にあったのは..
by モダン周遊 at 11:13
伏見ビルの入口の花瓶 ..
by 雪だるま at 05:28
メモ帳
最新のトラックバック
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
【姫路の老舗映画館が消え..
from ジョニー暴れん坊デップの部屋
個性的なビルがいっぱい:..
from 本読みの記録
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


紫陽花祭 <力餅食堂>

c0239137_10310006.jpg

 明治時代から続く老舗の大衆食堂「力餅食堂」は、京阪神を中心に現在およそ100店舗あるようです。

 近年はマニュアル化された外食チェーン店の勢いに押され、更には後継者不足もあって店舗は減少しつつありますが、うどんやカレー、丼モノといった定番メニューに加えて、名物のおはぎなどの甘味もいただける、昔ながらの下町の食堂として、庶民的でくつろげる雰囲気の店内はとても魅力的です…

c0239137_10305156.jpg
 藤森神社の近くにあるこの「力餅食堂」には、紫陽花祭にちなんで店先にあじさいの鉢が置かれていました。

c0239137_10304234.jpg

c0239137_10303330.jpg
 この店が面している道筋には、昔ながらの八百屋さんや衣料品店などもあって、昭和レトロな商店街の面影を残しています…

c0239137_10302475.jpg

c0239137_10301647.jpg

 また、この道は豊臣秀吉によって開かれたといわれる旧街道でもあるので、前回紹介した「椿堂茶舗」のように、いにしえの風情を残す町家も残っていました。

c0239137_10300438.jpg

c0239137_10295556.jpg

 藤森神社の周辺は、さすがに外国人観光客の姿もなく、散策しながら、京都洛外の普段着の生活の移り変わりも楽しめたような気がします…

c0239137_10294421.jpg

c0239137_10293304.jpg

[PR]
# by suzu02tadao | 2017-07-06 11:00 | Comments(2)

紫陽花祭 <茶房竹聲>

c0239137_10094269.jpg

 藤森神社の近く、
 明治12年創業の「椿堂茶舗」に併設された「茶房竹聲」。
c0239137_10093418.jpg

 石畳の細い路地を進み店内に入ると、アンティークな家具や調度品が飾られた落ち着いた雰囲気の中、小さな坪庭を眺めながら静かにお茶や和菓子を楽しむことができます…

c0239137_10092638.jpg

c0239137_10091627.jpg

c0239137_10173198.jpg

 藤森神社の紫陽花祭にちなんだ季節限定の冷茶付「あじさいセット」をいただきました…
c0239137_10083669.jpg

 「椿堂茶舗」は東福寺や伏見稲荷大社などの社寺御用達をつとめる日本茶専門店。抹茶、煎茶、玉露のほか、京都府産茶葉でつくった和紅茶などめずらしい茶葉も揃っています。

c0239137_10082582.jpg


c0239137_10081564.jpg

[PR]
# by suzu02tadao | 2017-07-04 10:10 | Comments(0)

紫陽花祭 <藤森神社>

c0239137_14493406.jpg
 京都の紫陽花名所の一つ、藤森神社のあじさいです。

 藤森神社の紫陽花苑は約3500株のあじさいで埋め尽くされていて、西洋あじさいや額あじさいをはじめ、柏葉あじさい、おたふくあじさい、アナベルなど種類がとても豊富でした。
c0239137_14492777.jpg

 そんなあじさいを改めて見ると、花弁の一つ一つが折り紙細工のようでもあって、その「つくりもの」感がハンパではないことに気づきました。
c0239137_14492254.jpg

 まるで精巧につくられた和菓子のようで、食べられるのではないかと思える…あじさい。
c0239137_14491659.jpg


c0239137_14491077.jpg


c0239137_14490406.jpg

 あるいは儀式に使われる装飾品や宝飾品のような…あじさい。
c0239137_14485844.jpg


c0239137_14484522.jpg


c0239137_14483919.jpg

 ちょっと変わったアングルから撮ってみたり、いろんな撮り方をしてみると、また違ったあじさいの魅力が見えてくるような気がしました…
c0239137_14483244.jpg


c0239137_14482492.jpg


c0239137_14481581.jpg


c0239137_14480808.jpg

 普通に撮っても…やはり「つくりもの」感があるあじさい。

 あじさいの原産地は日本だということですが、なんとなく納得できるような気がします…
c0239137_14480174.jpg

[PR]
# by suzu02tadao | 2017-07-02 10:20 | Comments(0)

街の紫陽花 <2>

c0239137_10060197.jpg

 「伏見ビル」の玄関を飾る生花、6月は紫陽花でした。

c0239137_14240412.jpg

c0239137_14285044.jpg

 隣の「青山ビル」は今の季節、緑の蔦に覆われます…

c0239137_10054258.jpg

c0239137_10053376.jpg

c0239137_10052300.jpg

 北浜タワーの裏側にある「トキワビル」の周辺も緑が輝いていました…

c0239137_10051463.jpg

c0239137_10050491.jpg

 こちらは「船場ビルディング」の紫陽花。

c0239137_10045540.jpg

 このビルでも吹抜けのある中庭では季節の花や緑が楽しめます…

c0239137_10044760.jpg

c0239137_10043750.jpg

 他にも大阪市内には緑のオアシスがいろいろとありますね…

「難波宮跡公園」
c0239137_10042979.jpg

「藤田邸跡公園」
c0239137_10041981.jpg

[PR]
# by suzu02tadao | 2017-06-29 11:00 | Comments(2)

街の紫陽花 <1>

c0239137_09385836.jpg

 ライオン橋の愛称もある難波橋のライオン像は有名ですが、そこから堺筋を南に少し歩いた今橋1丁目にあるライオン像は、今は解体されて現存しない北浜野村ビルの壁面にあったものです。
 北浜野村ビルは1921(大正10)年に建てられたものですが、海野弘著『モダンシティふたたび』の中で「都市の獣たち」と題して、次のように述べられていました。

 すでに近くの難波橋には獅子像が置かれていたが、一九一五年のこの獅子と一九二一年の北浜野村ビルの獅子では、まったく表現がちがうのである。橋の獅子は、伝統的なスタイルであるが、ビルの獅子は、そばでよく見ると、一九一〇年代にピカソなどによって発見されたキュービズムのスタイルで刻まれていることがわかる。
 二十年代にはメカニックなモダン都市があらわれたのであるが、なぜかアフリカ的なものがはやり、獅子や豹など野性動物のイメージが好まれた。このビルの獅子像は、そのような時代を映しているのである。
 それは、都市文化があまりに発達すると、原始的な世界へのあこがれが強くなるということだろうか。それとも、この現代都市こそ、コンクリートのジャングルであり、野獣がうろついている街だということであろうか。

c0239137_09385041.jpg

 < コンクリートのジャングルであり、野獣がうろついている街 >にも季節はめぐり…
 街のあちらこちらでは紫陽花が咲いています。
c0239137_09383854.jpg

 前回紹介した大阪セルロイド会館にも紫陽花が咲いていました…
c0239137_09382721.jpg

 今もよく見かけるこれらの一般的な紫陽花は、もともと額紫陽花を品種改良してできたものとのこと…

 大阪セルロイド会館の近くにあったレトロな家屋の軒先には、やはり古くからある額紫陽花が似あいますね。
c0239137_09381664.jpg

 こちらはオフィス街の紫陽花…
c0239137_09380114.jpg

[PR]
# by suzu02tadao | 2017-06-27 07:00 | Comments(0)