1920~30年代を中心に、あれこれと・・・
by 大阪モダン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
お気に入りブログ
ヴォーリズを訪ねて
近代建築Watch
レトロな建物を訪ねて
Books & Things
モダン周遊Ⅱ
最新のコメント
最近はこちらのサイトをあ..
by sukimodern at 14:18
偶然この写真を拝見しまし..
by ヨッシー at 09:09
福田様 返事が遅くなり..
by モダン周遊 at 21:34
初めまして。ペンギン飼育..
by 福田道雄 at 20:44
そうですね… 後、フェ..
by モダン周遊 at 11:30
この界隈 ビルが急ピッ..
by 雪だるま at 05:32
須藤しげるは大正から昭和..
by モダン周遊 at 18:27
須藤しげるって初見なので..
by karan_coron at 13:23
ここは元から通りの幅が広..
by モダン周遊 at 11:23
通りの真ん中が駐輪場 ..
by 雪だるま at 05:49
メモ帳
最新のトラックバック
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
【姫路の老舗映画館が消え..
from ジョニー暴れん坊デップの部屋
個性的なビルがいっぱい:..
from 本読みの記録
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


帝塚山界隈(3)<ぶらり散策>

c0239137_131152.jpg
 帝塚山は大正中期より開発された大阪市内における有数の住宅地で、この地域のランドマーク的存在の風見鶏を付けた銅板切妻大屋根をもつ高谷家住宅(国登録有形文化財)は1924(大正13)年頃建築の洋風住宅です。
c0239137_1325243.jpg

c0239137_1331549.jpg

c0239137_1333318.jpg

 この地の洋風住宅としては他に、昨年まではヴォーリズ設計の遠藤邸があったが、他の場所に移築されて今はない。


c0239137_1341550.jpg
 日本建築のお屋敷や瀟洒な邸宅と下町情緒あふれるレトロなしもた屋風の家が同居しているのが帝塚山の特徴で、上の写真で手前にある「無学」は元々、六代目笑福亭松鶴の住まいを弟子の鶴瓶が買い取った後、寄席小屋として改装したもので、一門の落語会が開かれる他、毎月1回鶴瓶が秘密のゲストを招いてトークライブなどを行なう無学の会があるようだ。

c0239137_1344987.jpg

◇住宅地を走りぬけてゆく南海電車
c0239137_1363712.jpg

◇阪堺電車・帝塚山四丁目駅付近
c0239137_137756.jpg

[PR]
by suzu02tadao | 2013-07-22 13:10 | Comments(0)
<< 帝塚山界隈(4)<街角レトロ> 帝塚山界隈 (2)<姫松駅待合室> >>