1920~30年代を中心に、あれこれと・・・
by 大阪モダン
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
お気に入りブログ
ヴォーリズを訪ねて
近代建築Watch
レトロな建物を訪ねて
Books & Things
モダン周遊Ⅱ
最新のコメント
そうですね… 後、フェ..
by モダン周遊 at 11:30
この界隈 ビルが急ピッ..
by 雪だるま at 05:32
須藤しげるは大正から昭和..
by モダン周遊 at 18:27
須藤しげるって初見なので..
by karan_coron at 13:23
ここは元から通りの幅が広..
by モダン周遊 at 11:23
通りの真ん中が駐輪場 ..
by 雪だるま at 05:49
中之島辺りと違い、 工..
by モダン周遊 at 14:25
大阪には多くの橋がありま..
by 雪だるま at 09:25
立派な施設さえつくればい..
by モダン周遊 at 11:49
東京ドームが開業し 大..
by 雪だるま at 06:05
メモ帳
最新のトラックバック
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
【姫路の老舗映画館が消え..
from ジョニー暴れん坊デップの部屋
個性的なビルがいっぱい:..
from 本読みの記録
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


銃後の大阪 <その3>

◇政岡憲三「くもとちゅうりっぷ」
c0239137_1262626.jpg

 <漫画映画に於ける昨年度の傑作と激賞うけたる政岡憲三氏「くもとちゅうりっぷ」の原画あり>と、『銃後の大阪』第6報の編集後記で紹介されているように、「くもとちゅうりっぷ」は1943年4月15日に公開されたアニメーション映画で、日本のアニメ黎明期の傑作といわれていますが、また、「日本のアニメーションの父」と評される政岡憲三(1898-1988)の代表作の1つです。
 なお、原画はカラーですが、アニメーションは白黒作品で、現在ではDVDも発売されています。

【参考】Spider and Tulip クモとチューリップ 1943 - YouTube
c0239137_1292351.jpg
 太平洋戦争中に、このように先駆的な作品が制作されていたことは驚きですが、また、『銃後の大阪』がこのような作品をとりあげているということにも感心させられますね・・・

 他にも、藤沢桓夫「忘られぬ人」は、写真物語というちょっと実験的なもので、実際に東宝の俳優によるロケを行い、撮影は入江泰吉(1905-1992)となっています。
c0239137_12101850.jpg

 あるいは、<私が電車を云々すると云ふことは凡そ無謀である。>と言いながらも、さすがに軽妙な語り口に味わいのある、歌舞伎及び劇作家の食満南北(けま なんぼく、1880-1957)の「大阪の電車」では、写真を小石清(1908-1957)が担当しています。
c0239137_12124152.jpg

 他にも、この『銃後の大阪』第6報には、北尾鐐之助をはじめ、そうそうたる顔ぶれが並んでおり、いずれまた、折を見て取りあげていきたいと思います・・・
[PR]
by suzu02tadao | 2014-05-05 12:15 | Comments(3)
Commented by かわっちゃん at 2017-03-11 11:05 x
はじめまして。政岡憲三で検索して、こちらにたどり着きました。この「くもとちゅうりっぷ」のカラーページは、銃後の大阪第6報に掲載されているのでしょうか。不躾な質問で申し訳ありません。お答えいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
Commented by モダン周遊 at 2017-03-11 13:24 x
そうです。
私自身が、政岡憲三の「くもとちゅうりっぷ」に興味を持つようになったのは、この『銃後の大阪』がきっかけでした。
Commented by かわっちゃん at 2017-03-11 21:43 x
ありがとうございます。
<< 玉造駅界隈 銃後の大阪 <その2> >>