1920~30年代を中心に、あれこれと・・・
by 大阪モダン
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
お気に入りブログ
ヴォーリズを訪ねて
近代建築Watch
レトロな建物を訪ねて
Books & Things
モダン周遊Ⅱ
最新のコメント
福田様 返事が遅くなり..
by モダン周遊 at 21:34
初めまして。ペンギン飼育..
by 福田道雄 at 20:44
そうですね… 後、フェ..
by モダン周遊 at 11:30
この界隈 ビルが急ピッ..
by 雪だるま at 05:32
須藤しげるは大正から昭和..
by モダン周遊 at 18:27
須藤しげるって初見なので..
by karan_coron at 13:23
ここは元から通りの幅が広..
by モダン周遊 at 11:23
通りの真ん中が駐輪場 ..
by 雪だるま at 05:49
中之島辺りと違い、 工..
by モダン周遊 at 14:25
大阪には多くの橋がありま..
by 雪だるま at 09:25
メモ帳
最新のトラックバック
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..
【姫路の老舗映画館が消え..
from ジョニー暴れん坊デップの部屋
個性的なビルがいっぱい:..
from 本読みの記録
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


納涼特集号

c0239137_13111224.jpg

 今年は、8月末から昨日にかけてちょっと涼しくて、早々と秋が来たのかと思いましたが、今日はまた暑い日になりましたね…
 そこで、雑誌『犯罪公論』【1933(昭和8)年8月号】の納涼特集号を取り上げてみました。
 前回の「KORAKUZA WEEKLY」に続いて、アクロバチックな水着の女性を大胆にレイアウトしたデザインで、これは目次なのですが、とても斬新ですね…
 本当に、1920~30年代のデザインは今でも通用するくらいポップでオシャレなものが多くて感心してしまいます!
 デザインしたのは洋画家の今村寅士(いまむら とらし、1902-1975)で、藤田嗣治とも交流があったようですが、詳しいことは分かりません。
c0239137_13114265.jpg

 巻頭の図版は、「夏=納涼」をテーマにした外国の作家の作品が並んでいますが、どれもモダンでセンスのいいものばかりです。

◇海浜風景
c0239137_13122468.jpg

◇夏の日百態
c0239137_13125270.jpg

◇涼影
c0239137_13144260.jpg

 中には、小村雪岱の粋な挿画で、宮川曼魚・作の小説『縁切鼠』が載っていました。
c0239137_131569.jpg

 今村寅士も挿画を描いています。
c0239137_1315294.jpg

 この雑誌で、ほとんどの挿画を描いているのは猪子斗示夫(いのこ としお)で、内容に合わせて作風とサインも変えています。
 なお、猪子斗示夫は他に、江戸川乱歩や夢野久作の作品の挿画も描いているようです。
c0239137_13155939.jpg
c0239137_1316819.jpg
c0239137_13161773.jpg

[PR]
by suzu02tadao | 2014-09-02 13:20 | Comments(0)
<< 「生駒山嶺小都市計画」ブルーノ... KORAKUZA WEEKLY >>