人気ブログランキング |

1920~30年代を中心に、あれこれと・・・
by 大阪モダン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


立売堀ビルディング

c0239137_16244401.jpg
 立売堀は大阪の難読地名の一つで「いたちぼり」と読みます。
 四つ橋筋に面して建つこのビルは、1927(昭和2)年にテナントオフィスビルとして建てられたものだということです。

 当初は敷地の南側にも木造3階建の洋館がありましたが、大阪大空襲で焼失したため、1961(昭和36)年に新しく4階建のビルを建て直し、北側の旧館と一体として、玄関と廊下を共有する形で現在もテナントビルとして活用されています。

 ビルの玄関は新館側にありますが、なかなかレトロでいい雰囲気です…
c0239137_16243114.jpg

 旧館側の廊下ですが、ほとんどが建てられた当時のままで残っているそうです…
c0239137_16241876.jpg

c0239137_16240863.jpg

 使いこまれた扉やドアノブが、とてもいい表情をしていますね…
c0239137_16235540.jpg

c0239137_16234382.jpg

 旧館側の1階には紳士服の店もあって、お洒落な雰囲気です…
 ショーウィンドウの下にある小窓は、地下室の採光窓。
c0239137_16233383.jpg

c0239137_16232127.jpg

c0239137_16230893.jpg

c0239137_16225573.jpg

c0239137_16224169.jpg

【参考】戦前の立売堀ビルディング
c0239137_16221302.jpg

by suzu02tadao | 2017-11-19 08:00
<< 今井兼次 <ガウディとコルビュジエ> アールデコの華『女性』 >>